日本物理学会中国支部 (2004 年度)

Chugoku Branch Office of the Physical Society of Japan (JFY2004/2005)

(最終更新日 2005 年 9 月 4 日)


日本物理学会中国支部の活動は 2005 年 9 月 1 日付で 2005 年度中国支部に引き継がれました。


中国支部からのお知らせ ... 中国支部について ... 中国支部活動報告 ... 第 60 期中国支部 ... 中国支部連絡協議会


中国支部からのお知らせ

第 60 期中国支部委員長からのお知らせ (2005 年 9 月 4 日掲載)

2005 年 8 月 31 日をもちまして、第 60 期支部委員は任期満了しました。 皆様方のご支援ご協力に心からお礼申し上げます。 次期委員長は岡山大学理学部物理学科中野逸夫先生に お引受け頂けましたことに感謝致します。 引続き支部委員あるいは連絡協議会メンバーとして ご活動願う方もおられるかと思いますが、 中国地区活性化のために支部長へのご協力ご支援をよろしくお願い致します。 第 60 期支部委員長 杉立徹

社会連携活動 (2005 年 7 月 22 日掲載)

平成 17 年度山口大学理学部 「サイエンスワールド 7th」 (同学部主催) を中国支部の後援により 2005 年 11 月 6 日に開催します。

次期役員選出 (2005 年 7 月 6 日掲載)

日本物理学会会長より、本日、 中国支部第 61 期 (任期 2005 年 9 月 1 日 〜 2006 年 8 月 31 日) 委員選出の依頼を受けました。 支部委員長は、来る 7 月 30 日に島根大学で開催する中国支部総会で 広く支部会員皆様のご意見を承った後、 中国支部規約 (2004 年 7 月 31 日承認) に従い選出したいと考えます。 自選・他薦を含め、支部会員皆様のご意見を 中国支部連絡協議員までお寄せください。 (支部委員長 杉立徹)

社会連携活動 (2005 年 6 月 27 日掲載、2005 年 8 月 18 日更新)

広島大学公開講座 「物理学の最前線」 (同大学理学部物理科学教室主催) を中国支部の後援により 2005 年 8 月 1 日に開催しました。

中国支部学術講演会 (2005 年 4 月 14 日掲載、2005 年 8 月 18 日更新)

2005 年度日本物理学会中国支部学術講演会 (日本物理学会四国支部、応用物理学会中国四国支部と共催)を 2005 年 7 月 30 日に島根大学で開催しました。 2004 年度から学生参加費を支部経費で賄うこととしています。

社会連携活動 (2004 年 11 月 10 日掲載、2005 年 4 月 14 日更新)

平成 16 年度山口大学理学部 「サイエンスワールド 2005」 (同学部主催) を中国支部の後援により 2005 年 3 月 13 日に開催しました。

社会連携活動 (2005 年 1 月 31 日掲載、2005 年 4 月 14 日更新)

世界物理年 World Year of Physics」 協賛イベント 「広島理科教育ウィーク」 (同発起人会主催) を中国支部の後援により 2005 年 2 月 12 日から 19 日まで開催しました。 (報道発表資料

社会連携活動 (2004 年 11 月 10 日掲載)

平成 16 年度広島大学理学部・理学研究科公開事業 「現代科学を貴方の目で」 (同学部・研究科主催) を中国支部の後援により 2004 年 11 月 6 日に開催しました。

中国支部主催/後援企画 (2004 年 10 月 1 日掲載)

学術講演のみならず市民対象の講演会あるいは高大連携事業などを通して 基礎科学の理解を促し興隆を図ることは、日本物理学会支部の重要な役割です。 中国支部は以下の原則をもって対応します。
  1. 支部主催企画は、支部長が支部会員から提案書を受け、 支部連絡協議会が審議する。 支部長は支部連絡協議会の審議に基づき決定する。 主催者は支部長あるいは支部長を代理する支部連絡協議員とする。
  2. 支部後援企画は、支部長の了承事項とし、支部連絡協議会へ報告する。 企画者は詳細を載せた HP または文書を用意し支部 HP に掲載する。
  3. 支部長は支部主催/後援企画者および会計委員と協議の上で 支援策を決定する。

中国支部後援研究会 (2004 年 7 月 30 日掲載、2004 年 10 月 12 日更新)

第 7 回林忠四郎記念講演会 「宇宙科学の最前線」 (湯川記念財団主催)を 中国支部の後援により 2004 年 10 月 4 日に広島大学中央図書館ライブラリーホールで開催しました。

社会連携活動 (2004 年 7 月 30 日掲載、2004 年 11 月 10 日更新)

SANbe スーパーサイエンスセミナー」 (独立行政法人国立三瓶青年の家 主催)に 中国支部から講師を派遣しました。

中国支部学術講演会 (2004 年 5 月 26 日掲載、2004 年 8 月 7 日更新)

2004 年度日本物理学会中国支部学術講演会 (日本物理学会四国支部、応用物理学会中国四国支部、 物理教育学会四国連絡協議会と共催)を 2004 年 7 月 31 日に香川大学で開催しました。 皆様の多数のご参加に感謝致します。 2004 年度から学生参加費を支部経費で賄うこととしました。 今後とも学生の参加も是非お勧め下さい。

中国支部後援研究会 (2004 年 5 月 26 日掲載、2004 年 8 月 7 日更新)

研究会 「 計算物理学・計算化学によるナノシミュレータを目指して: 金属・半導体からソフトマテリアルまで」 を中国支部の後援により 2004 年 6 月 30 日に鳥取大学で開催しました。

社会連携事業 (2004 年 2 月 23 日掲載)

日本物理学会中国支部を構成する機関におきまして 社会連携事業 (例えば、市民向け学術講演会、公開講座、高大連携シンポジウムなど) の実施計画がありましたら 支部長 までご連絡下さい。 随時、支援策を検討させていただきます。

中国支部について

中国支部所在地

日本物理学会中国支部の公式所在地は以下のとおりです。

中国支部学術講演会

日本物理学会中国支部、日本物理学会四国支部、 日本応用物理学会中国四国支部の三者で支部学術講演会 (2003 年度までの呼称は支部例会)を合同開催しています。 1990 年度以降の学術講演会(支部例会)開催地は以下のとおりです。

中国支部運営規約

2004 年 7 月 31 日の日本物理学会中国支部総会(香川大学教育学部)にて 以下の中国支部規約が承認されました。

  1. 中国支部連絡協議会を組織する。 各県から 1 名を選出し、支部長から諮問を受けた事項につき審議する。 県下の支部構成員との連絡調整にあたる。
  2. 中国支部長は中国支部連絡協議会の合議により決定する。 任期は 1 期 2 年で連続する 2 期を越えないものとする。 ただし第 60 期は特例として任期 1 年とする。
なお、「役員が一大学に固定化するようなことのないよう」との 複数のご意見がありましたことを、あらためて明記します。

(参考) 1995 年度から 2003 年度までの中国支部委員は 中国地区内の各大学持回制でした。 担当履歴は以下のとおりです。


中国支部活動報告

日本物理学会第 59 回年次大会にて (2004 年 3 月 31 日掲載)

日本物理学会中国支部活動報告 (2004 年 3 月 30 日)

第 60 期中国支部

委員任期

2004 年 9 月 1 日 - 2005 年 8 月 31 日

委員名簿

支部長:
杉立 徹 (すぎたて とおる)
広島大学大学院理学研究科物理科学専攻
e-mail: sugitate@hiroshima-u.ac.jp
電話: 082-424-7376
fax: 082-424-0717
郵便: 739-8526 広島県東広島市鏡山 1-3-1 広島大学大学院理学研究科物理科学専攻
庶務:
志垣 賢太 (しがき けんた)
広島大学大学院理学研究科物理科学専攻
e-mail: shigaki@hiroshima-u.ac.jp
電話: 082-424-7377
fax: 082-424-0717
庶務:
中井 生央
鳥取大学工学部電気電子工学科
e-mail: nakai@ele.tottori-u.ac.jp
電話: 0857-31-5632
fax: 0857-31-0880
会計:
大杉 節 (おおすぎ たかし)
広島大学大学院理学研究科物理科学専攻
e-mail: ohsugi@hepl.hiroshima-u.ac.jp
電話: 082-424-7378
fax: 082-424-0717
会誌編集:
朝日 孝尚
山口大学理学部自然情報科学科
e-mail: hcc30@yamaguchi-u.ac.jp
電話: 083-933-5761
fax: 083-933-5273

特記事項

日本物理学会長からの 第 60 期支部委員選出依頼(2004 年 7 月 22 日付)を受けて、 中国支部連絡協議会は中国支部規約(2004 年 7 月 31 日承認)に従い、 2004 年 8 月、第 60 期中国支部委員長として 杉立徹(広島大学大学院理学研究科)を選出しました。 なお、日本物理学会理事会の決定により、第 60 期から、
  1. JPSJ 編集委員の推薦は支部から行わない
  2. 支部委員長は日本物理学会代議員を併任する
こととなりました。

中国支部連絡協議会

中国支部規約(2004 年 7 月 31 日承認)に従い、 中国支部を構成する各県からの選出により 中国支部連絡協議会を以下のように構成します。

協議員名簿

(2004 年 9 月 1 日現在、県名五十音順)

岡山県:
田中 礼三郎
岡山大学理学部物理学科
島根県:
阪本 滋郎
島根大学総合理工学部物質科学科
鳥取県:
中井 生央
鳥取大学工学部電気電子工学科
広島県:
杉立 徹
広島大学大学院理学研究科
山口県:
朝日 孝尚
山口大学理学部自然情報科学科

日本物理学会 ... 日本物理学会各支部 ...
日本物理学会中国支部 (2004 年度) - shigaki@hiroshima-u.ac.jp